株式会社石友スタッフブログ

株式会社石友のスタッフブログです。

トップページ スタッフブログ

ルビーとサファイア。

2015年12月11日




皆さんこんにちは 

毎日寒いですが体調は崩されていませんか?
甲府は日に日に寒くなり、朝は車の窓ガラスが白く凍るようになってきました⛄⛄⛄

これからもっと寒さが厳しくなると思いますが、
風邪をひかないようお過ごしください



さて今日はルビーサファイアについてお話します!


皆さん、ルビーとサファイアは同じ鉱物だということはご存知ですか?

これらは『コランダム』という無色の鉱物で、
これに様々な不純物が混ざることによって色が生じ、宝石となります。



b06c1aea.jpg

皆さんご存知だと思いますが、こちらがサファイア。

コランダムに、鉄と少量のチタンが混ざったものをサファイアと呼びます。

鉄だけでは黄色になり、チタンだけでは色はつかないそうです。
鉄とチタン両方が混ざったものが青色になります




106113397.jpg

そしてこちらがルビーです。

深みのある赤色のコランダムのみが、『ルビー』と呼ばれています。
こちらは微量のクロムを不純物として含むことにより、価値のある深紅のルビーになるそうです。


サファイアは様々な色のものがありますが、その中で赤いものだけをルビーと呼びます。



また、サファイアには変わった色味のものもあるのです


Padparadscha.jpg


こちらはパパラチアサファイアというサファイアの一種で、
桃色と橙色の中間色のもの。

ピンクが強すぎても、オレンジが強すぎても、パパラチアとは呼ばれません。

希少な宝石で『幻の宝石=キングオブサファイア』とされているそうです



すべて同じ鉱物なのに、混ざる不純物によって色が変わるなんて
とても不思議ですよね。

だけどどれも綺麗で美しいです




他にもサファイアには沢山の種類がありますので
ぜひ興味のある方は一度調べてみてください



▽ a.satou




posted by 石友 at 07:00 | 宝石の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページの上部へ
Powered by Seesaa