株式会社石友スタッフブログ

株式会社石友のスタッフブログです。

トップページ スタッフブログ

〜小さな花に願いを込めて〜

2016年12月23日


みなさんこんにちは


今年も残すところあとわずかですね。

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、
園芸店をのぞいてみれば、たくさんの花々が並び、夏に負けない鮮やかな色であふれていました


寒空の下、冬にもこんなに明るく華やかな花が咲くんだなあと思い、驚きでした。


四季のある日本では、季節ごとに本当にいろんな花を見ることができますね。
今回は、そんな色とりどりの花をモチーフにしたちいさなペンダントを紹介したいと思います。
無題7.jpg
 かわいらしくてリーズナブルなジュエリーが多いkaledo。
 12ヶ月の石、といえば誕生石が真っ先に思い浮かびますが、このシリーズでは花を題材にしています。
1.jpg無題10.jpg





誕生月で選ぶのではなく、この花が好き、という基準で選んでみても楽しいかもしれません。


花それぞれに花言葉があるように、石もそれぞれ意味を持っています。
好きな石、好きな色、お気に入りの言葉……。
様々な角度から選択できるこのシリーズは、プレゼントにも向いていますね。


石友では、他にも様々な商品を製造しています。
ぜひ、一度ご覧ください

製品紹介のページはこちら

j.Kawaguchi
posted by 石友 at 07:00 | 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏と冬の夢の共演!

2016年12月09日

みなさま こんにちは!
今年も残すところ20日をきりました!


2016年はみなさまにとってどんな年だったでしょうか?
私は特に大きな問題もなく、仕事納めを迎えられそうなことにホッとしています
これも日々弊社を支えてくださるみなさまのおかげです

2017年度も株式会社石友を
よろしくお願い致します!



さて!少し前になりますが…
先月24日に山梨県でも雪が降りました!

東京では11月の積雪は、明治8年の観測以降史上初と話題になっていましたね!


6db867c59f767578e741ac5b78f73465.jpg


会社の外から見える山にも雪が!
ケーキの上のシュガーパウダーのようです




そんな中 山梨県ではなんと!
北杜市明野町の「サンフラワーフェス」の
ひまわりの上に雪が降り積もるという
幻想的な光景が見られたそうです


84360376ee57967be627de425b349c2c.jpg


関係者の方によると「この時期に咲いたことはない」そうです!

私ももちろん見たことがない光景なので、
そのニュースを見たときは感動しました
雪の帽子をかぶって、真っ白な中に咲くひまわりが何とも鮮やかで美しかったのです


雪が降ると「通勤大変!」としか
思わなくなっていましたが(笑)
こんなに素敵な光景が地元 山梨県で見られるなんて
雪も悪くないな〜なんて思いました

残念ながらその光景の画像は載せられないのですが…
ぜひネットでチェックしてみてください!



♥m.yamada
posted by 石友 at 07:00 | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セッティング!

2016年12月02日




皆様こんにちは

今日は私が所属している部署、セッティングで使用している道具達を紹介したいと思います!


まずはこちらのX線装置

この機械の中に、ダイヤモンドを入れると本物なのかキュービックなのかを見極められます。
(※まだ加工をしていない、金属のついていないもののみです)



image1 (1).jpeg




石友がダイヤを仕入れたら、まず一番最初にこの機械を通します。

大事な工程のひとつです。




そしてダイヤを仕入れたとき、一番最初は色んなサイズが同じ袋に入った状態です。
まずはサイズごとに分ける作業があります。

その分けるために使う道具がこちら!

IMG_8647.JPG


シーブというものです。


中には穴が開いた板が沢山入っています。

image1 (2).jpeg

この穴がサイズごとに分かれていて、筒の中にこの板をセットして使います。


ふるいと同じですね

こちらのシーブは0.75mm〜3.8mmまで分けることができますよ!

image3.jpeg

一番大きいサイズと小さいサイズを比べてみるとこんなに違います!



シーブ以外にもサイズを計ることができる道具もあります。

image2 (1).jpeg



のぎすです!
こちらは一つ一つサイズを計るものです。



そして検品にかかせない絶対的存在がこちらです

IMG_8646.JPG


ルーペ&ピンセット 

これがないと検品はできません!

どんなに小さな石でもこのピンセットで掴んで検品します。

image2.jpeg

こんな風に毎日検品をしています◎


ちなみにルーペを通して見ると、10倍の大きさで見ることができます。

image1.jpeg


小さな粒々が紙の上に乗っているのが見えるかもしれませんが、
その石をルーペ越しで見るとこんな風に見えます。
かなり大きいですね

(ちなみにこのダイヤのサイズは1.4mmです。)


こういう風にして石のキズやカットの検品を毎日行っています。



そして最後にこちらを紹介します。

IMG_8654.JPG


高精度音叉式カラット天秤。

自社ではキャラ量りと呼んでいます。


これで石の重さを量ります



こんな風に色んな道具を使いながら私達は毎日仕事をしています!
当たり前のように使っていますが、とても便利な世の中ですね。



▽ a.satou



posted by 石友 at 07:00 | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページの上部へ
Powered by Seesaa