株式会社石友スタッフブログ

株式会社石友のスタッフブログです。

トップページ スタッフブログ

水晶と焼肉

2016年04月29日



今回は最近気になった事についてみなさんにご紹介させていただきます

普通、焼肉といえば鉄板や網でお肉を焼くのが一般的ですが・・・

16-04-03-18-58-42-779_photo.jpg

先日、韓国料理屋さんでサムギョプサルを注文した際にでできたのがこちら

16-03-17-20-25-09-059_photo.jpg

水晶でできたプレートです!!

そこで、水晶プレートについて調べてみました

特徴
煙の発生が少ない
焦げにくいのでプレートを交換する必要が無い
臭いの発生が少ない
天然の宝石なので半永久的に使用できる
水晶効果で遠赤外線・マイナスイオンを大量に放出するためお肉が柔らかくなる
食材からでる水分や油分がはねにくい
透明のため、火力が確認しやすい
汚れが落ちやすい
熱が逃げにくい

だそうです

特にこのプレートは99.9%の純粋水晶プレートのため
半導体としての強度が非常に高い鉱物で約1500℃の熱に耐えられると言われています

水晶プレートはIH非対応ですが・・・

特に韓国料理屋さんでこちらのプレートを使用しているお店が多く、水晶プレートは通販で購入することもできるのでお勧めです


E.Sato


posted by 石友 at 07:00 | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専門職集団の四方山話 〜TA・KE・GU・SHI〜

2016年04月22日

Aria106には

「心を入れて創り、心を込めて売る」

を実践する専門職の仲間たちが集まっています。

その空間には、たくさんの「心」があります。

皆さんにその「心」をお伝えしたい。

そんな思いで始めた四方山です。

Yomoyama3TAKEGUSHI

最終検品を行う彼女の手に握られているのは竹串。焼き鳥や串かつを食べながら仕事をしているわけではありません。これもれっきとした検品のお役立ちグッズなのです。尖った先端で宝石を突いて動きのないことを確認するための道具です。

竹は弾力性に富み、柔軟性の高い特性がありますので宝石や金属類にキズが付きにくく、小さな宝石の一つひとつを丁寧に確認するのに適した素材なのだそうです。

力加減は、強からず弱からず!だそうです。この感覚もりっぱな職人技だと感心します。

繊細さと根気が必要なこの現場には、経験が染みこんだ感覚と技術、そして工夫から生まれた控えめな道具たちが今日も活躍しています。


2015.04.22 ほりうち)

posted by 石友 at 07:00 | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじまりました。

2016年04月15日


先週、甲府は桜が満開でした。


image5.JPG


前回の記事でも紹介がありましたが、山梨県には桜の名所がたくさんあります。

私のおすすめは、韮崎市にある 『 わに塚の桜 』です。

日本武尊の王子武田王の墓、前方後円墳、王仁塚が住んでいた所と諸説ある場所で、

田園風景にポツンと1本たつ樹齢約320年のエドヒガンザクラが見事な花を咲かせます。

3月下旬〜4月上旬が見ごろみたいです。


19207ac2102044173_1.jpg



桜は日本の風情ですよね。

人々を魅了する日本の桜は、毎年見てもきれいだなと感じます。

わに塚の桜は、期間限定で夜はライトアップされているので、みなさん是非足を運んでみてください。




桜が満開のなか・・・石友では、恒例の 『 草取り 』 がはじまりました〜


image4.JPG  image2.JPG



専務も作業着に着替えてやる気満々です!


入社当初は、「草取りなんてやだな〜

と思っていましたが・・・笑

草取り後の会社を見ると達成感に満ち溢れます


“社員全員で会社をきれいにする”という事が大切ですね!



Endo
posted by 石友 at 07:00 | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページの上部へ
Powered by Seesaa