株式会社石友スタッフブログ

株式会社石友のスタッフブログです。

トップページ スタッフブログ

中学生の職場体験

2016年08月19日

今月初めのことですが、県内の中学校から1人の女子生徒が職場体験をしにいらっしゃいました。

3日間の日程で、各部署でここでは何のために、どのような仕事をしているのかを教わり、

実際に体験をしていただきました。 

ルーペを使い小さなダイヤモンドを見たり、完成した商品の検品をしたり・・

慣れない作業もあったり、学校とは違う雰囲気の中で過ごす時間ということもあったりで、

3日間とても疲れたことと思います。 

最終日は、好みのビーズを選んでマイブレスレットを作成していただきました!!


       IMG_0993 (1).jpg



この職場体験で、仕事に対して感じたことはたくさんあったかと思いますが、1つの大きな体験として

今後に活かしていただければとても嬉しく思います^^




さて、お盆休みも終わりましたので、ここでイベントのご案内を!!

9/1,2,3は、ジャパンジュエリーフェア JJFが開催されます。

石友も出展いたします。 ブース番号は、 L-34 です。 (クオリティ・デザインゾーン)

詳しくは、 こちら をご覧下さい。


当日の模様は、9/2のブログにて発信いたします。



hoso

posted by 石友 at 07:00 | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専門集団の四方山話〜「型」想い〜

2016年08月05日

Aria106には

「心を入れて創り、心を込めて売る」

を実践する専門職の仲間たちが集まっています。

その空間には、たくさんの「心」があります。

皆さんにその「心」をお伝えしたい。

そんな思いで始めた四方山です。

Yomoyama5 〜「型」想い〜

−心を入れて創り、心を込めて売るー

何事も“想い”を伝えることは難しいですよね。心の中でははっきりしているのに、言葉では言い表せない想い。皆さんも経験があるのではないでしょうか。

ジュエリー製造には主に鋳造加工が用いられます。この鋳造加工の過程を不備なく進めるために重要なひとつに「原型」があります。「原型製作について」でも触れたように“製品の元となる型”となるこの「原型」の出来栄えこそが、その完成度に繋がると言っても過言ではないでしょう。デザイナーが描いたデザイン画を元に作り上げていくのですが、ただ作るだけではなく、デザイナーのデザインへの想いをカタチにするには、職人がつくりやすくするにはどうするかを考えながら、デザイナーと職人の架け橋を築き上げていきます。

“型”への想いは「原型」だけではありません。「ゴム切」の中でも見つけることができました。二つに切った表面が凸凹、ギザギザしているのか分かりますか?二つの接着面がずれて違うカタチになるのを防ぐために行われているのです。

職人さんに気持ちよく仕事ができるよう“型”想いをし、その想いが、良い仕上がりにも繋がり、良い商品をお客様に届けることがきます。このことを忘れず、今日も“型”想いをしています。

ジュエリーには、色々な想いを込めることができます。

思い出、喜び、感謝、祝福、そして愛などなど。

イシトモジュエリーが、皆様の想いを告げる架け橋になれればと願います。


2016.08.05 ほりうち)


続きを読む
posted by 石友 at 00:00 | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビーズ!ビーズ!ビーズ!〜タイガーアイ〜

2016年07月22日

皆さん、こんにちは!
生産管理グループのナカクニです。

7月も後半に入り、石友のある山梨でも猛暑日がちらほら。
体調管理には十分に気をつけて過ごしていきたいですね。

今回は、タイトルにもあるように’ビーズ’について書きたいと思います。
’ビーズ’とは、石に貫通の穴が開いており、その穴にチェーンやワイヤー、シリコンを通して、
ネックレス、ブレスレット、イヤリング、ピアスなどに加工できる材料のことです。

石友では、様々な種類の天然石のビーズを取り扱っていますが、


e1a26ed6-2117-4f17-9d5c-8e5ee2059d43.jpg

今回はタイガーアイまたは、虎目石とも呼ばれる石をご紹介します。

金運や仕事運を高めるとされるタイガーアイ。

様々なサイズをご用意しており、並べてみると・・・

P_20160707_154455.jpg

直径20ミリから2ミリまでありました!

eee34181-7473-4384-b5c3-7b32ea5a9add.jpg

またビーズの形も様々あり、新しいデザインの開発に活かされています!

お客様のご要望に幅広くお応えしたいという石友の想いが、
このビーズの豊富さにも表れていると思います。


I.Nakakuni




posted by 石友 at 07:00 | 宝石の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページの上部へ
Powered by Seesaa